蘭ねーちゃんの頭の角ドリルの秘密

tsuno_drill

今や毛利蘭のトレードマークとも言える特徴的な髪型。

その見た目から、ファンの間ではポケモンの技の一種である「つのドリル」などと揶揄されることも。

実は、蘭のこのつのヘアーには重要な秘密があった。

初期の髪型はごく普通のロングヘアである。

角ドリルが出来るまで

tsuno_drill_c

コミック1巻(画像左)ではまだ「角」はない。だが、いつの間にか「角」の原型らしきものが現れ始める。(画像真ん中(コミック3巻))

これがなんと徐々に成長、尖っていき、現在の「角ドリル」の髪型(画像右(コミック71巻))になっている。

tsuno_drill_gekioko

怒った時の蘭の頭はまるで鬼のようである。もしかしたら、あの角は蘭の気持ちを表したものであったり。

新一があまりにも蘭を待たせるので、痺れを切らした蘭の角は徐々に大きく・・・

名探偵コナンの作者である青山剛昌先生は「うる星やつら」のラムちゃんのファンであることは有名は話。

蘭に付けられた見た目の「鬼っぽさ」は意図的な演出なのかもしれない!?

小ネタ

20周年記念として3回に渡り発売されるコナン新聞3月号(3月14日発売)では、毛利蘭の声優役である山崎和佳奈氏がこの点について言及している。

高山:先生の絵も変わってきてるからね。

山崎:大人っぽくなってきているというか、シリアスになってます。昔はもっとマンガマンガしていました。

─鋭角的になった感じですか

高山:逆に少し丸くなったかなあ。

山崎:私の場合は、ツノがとんがってきてるけど(笑)

やっぱり、ツノは徐々にとんがってきているようである。しかも、声優さんも「ツノ」と認識している。

様々なパロディ

tsuno_drill_cos

コスプレイヤーにも人気。

no_tsuno_drill

角なし蘭ちゃん。美人でかわいいけれど、トレードマークがないと普通の女の子のようにも見える。

慣れの問題なのかもしれないが、スッキリしすぎというか、パンチが足りないと言うか、何となくインパクトがない。

実はあの角は蘭のヒロイン性を高める効果もあった!

tsuno_drill_conan

蘭:もう、コナン君!ダメっていったでしょ!!

コナン:ごめんなさい蘭ねぇちゃん・・・

蘭:許さないんだから!!

コナン:もうしないから降ろして・・・

sponsored link
LINEで送る
Pocket

コメントを残す